おいしい日常、伝えます。

KURASU_alpha

Lifescape zine

季刊誌

「暮らしに+α」をテーマにお酒と食を中心とした暮らしの提案誌。
福島県を中心としたお酒と食の新たな可能性と発見をめざして、
風土を慈しみ、味わい、暮らしの中に豊かさを提案していく、
福島県とその周辺の魅力を伝える世界標準ナビゲーションメディア。

vol.014

2021

美酒と美味

cover story

甘い話のイメージ写真

甘い話
Sweet story

大正末期から昭和初期の劇作家・小説家・演劇評論家の岸田國士の作品に、幼少期に出合った洋菓子についての思い出を綴った「甘い話」というエッセイがあります。その中に「日本では甘党辛党などと称し、酒好きと菓子好きとを対立させているが、これはどうも理屈に合わぬらしい。ババ・オ・ロムのごとく、酒入りの菓子があることはその不合理を証明している。」とあります。然り。甘い酒やカクテルもあれば、甘い卵焼きや甘く煮た豆、さらには饅頭をアテに酒を呑む人もいます。少なくとも、甘党と辛党は反目するものでないことは確かといえそうです。

FEATURE 1

どっちがお好き?
甘ぁ〜いお酒、辛ぁ〜いお酒

世の中にはさまざまな甘い酒、辛い酒があります。
“淡麗甘口”“濃醇辛口”の日本酒。甘いリキュールに激辛唐辛子入りの焼酎などなど。
今回はそんな『甘い酒』『辛い酒』、
そしてそれぞれに合う一品をご紹介します。

甘ぁ〜いお酒

甘いお酒を「お酒の初心者の飲む酒」と、毛嫌いしている方はいませんか。確かに口当たりがよく飲みやすいお酒が多いので、お酒を飲み慣れていない方にもおすすめかもしれません。しかし、料理やデザートとの相性、そしてシチュエーションを整えれば、おしゃれで大人なひとときを演出してくれるのが“甘いお酒”ではないでしょうか。

世の中にはさまざまな甘い酒、辛い酒があります。
“淡麗甘口”“濃醇辛口”の日本酒。
甘いリキュールに激辛唐辛子入りの焼酎などなど。
今回はそんな『甘い酒』『辛い酒』、
そしてそれぞれに合う一品をご紹介します。

甘い話のイメージ写真
甘

あのハワイアンホースト社の
マカダミアナッツがお酒に

ハワイアンホースト
マカダミアナッツ
チョコレートリキュール

マカダミアナッツで有名なハワイアンホースト社との業界初コラボ。濃厚まろやかなチョコとごろごろとしたナッツの食感が楽しいリキュール。

アルコール分7% 500㎖ 1,980円

北岡本店

甘い話のイメージ写真
甘

甘くてスッキリ、
日本酒初心者にもおすすめ

純米吟醸 福がある

福島県南酒販の女性社員が日本酒ファンを増やそうと企画立案した純米吟醸酒。華やかな香りとやさしい甘みを感じながらも、スッキリとした味わい。

アルコール分13% 500㎖ 1,430円

末廣酒造

甘い話のイメージ写真
甘

ドイツ発、新スタイルの
パーティードリンク

クライナーファイグリング

キュートなデザインの小瓶がなんとも可愛い。全7種類中、特におススメの「オリジナル(イチジク)」「ココビスケット」「エルドビアコラーダ」の3種をピックアップ。小瓶から直接飲むもよし、カクテルにも。

アルコール分15~20% 各20㎖ オープン価格

シトラム

甘い話のイメージ写真
甘

甘美な味わいのエレガントな
デザートワイン

フロラリス・モステカル・オロ

モステカル種を使用し、ブランデーを加えた甘口のフォーティファイド(酒精強化)ワイン。上品な花の香りと繊細さも感じられる官能的な風味が魅力。

アルコール分15% 500㎖ 2,420円

エノテカ

甘い話のイメージ写真
甘

世界中の美食家が愛する
甘美なデザート

グリオッティン

深みのある味わいと心地よい酸味の実入りのチェリーリキュール。ほろ苦さのある甘くフルーティーな大人の味は、カクテルにもおすすめ。

アルコール分15% 350㎖ 2,508円

アサヒビール

辛ぁ〜いお酒

辛口でなければ酒じゃない!と言い張るあなた、こんなお酒達はいかがでしょう。酒の辛さをつくりあげるのは極限までの発酵か、強いピート香か、フレッシュさ、あるいは唐辛子にハバネロか。洋の東西を問わず、辛口の酒を揃えてみました。料理に合わせて飲むもよし、酒の個性を楽しむもよし。さまざまな辛さと味わいをぜひ、お試しください。

甘い話のイメージ写真
甘

やみつきになる
ユニークなマッチング

とうがらし梅酒

梅酒の風味と唐辛子の辛さが見事にマッチ。梅酒のほの甘い風味から次第にピリピリと刺激的な味わいに。梅、唐辛子ともに国産を使用。

アルコール分12% 720㎖ 1,320円

本家松浦酒造場

甘い話のイメージ写真
甘

ロック推奨、燗ツケ厳禁の
“福島一辛口”

本醸造原酒 いち

お酒の糖分を極限まで純粋に発酵させて生まれた、旨みのある大辛口。しっかりした味わいとキレ。氷を入れてロックで味わいたい。

アルコール分19% 720㎖ 2,200円

笹の川酒造

甘い話のイメージ写真
甘

ピートの効いた原酒ばかりを
厳選ブレンド

ビッグピート

アイラモルトの魅力や個性が詰まった贅沢なブレンデッドモルトウイスキー。ノンチルフィルタード。強いピート香や焚火のようなスモーク、柑橘やバニラのアロマ。

アルコール分46% 700㎖ オープン価格

ジャパンインポートシステム

甘い話のイメージ写真
甘

激辛唐辛子
「ハバネロ」の辛みと香味

薩摩の覇王RAAA

南九州で栽培されたハバネロを薩摩仕込みの芋焼酎に漬け込み、究極の辛さを追求したスピリッツ。今まで味わったことのない激辛の世界を。

アルコール分34% 500㎖ 1,571円

本坊酒造

甘い話のイメージ写真
甘

フレッシュで弾ける味わいの
カジュアルワイン

ソーヴィニヨン・ブラン・アティテュード

ロワール屈指の自然派ワイナリーが造る「楽しむためのワイン」。豊富なミネラルが口中に広がり、フレッシュで清々しい味わいが楽しめる。

アルコール分12.5% 750㎖ 2,750円

エノテカ

FEATURE 2

鉄人登場!!
教えていただきました甘いお酒、辛いお酒に
合わせるならこの一品

フードプロデューサー

鈴木眞雄 さん

鈴木眞雄さん

Profile

1956年郡山市生まれ。熊谷喜八氏が率いる「ラ・マーレ・ド・チャヤ」に入社。その後熊谷氏の片腕として手腕を奮い、 『KIHACHI』レストラン部門(銀座、青山、横浜、名古屋、福岡、大阪の国内14店舗)の総料理長を務める。 2017年に退社後はフードプロデューサーとして活躍の場を広げる。キハチ流無国籍料理を継承しつつ、独創的で大胆かつ繊細な料理は、高い評価を得ている。 「料理の鉄人」「ためしてガッテン」「あさイチ」など、TV番組にも多数出演。郡山市のフロンティア大使として市の活性化を支援。

甘
鈴木眞雄さん

春菊たっぷりのソースで
淡泊な鯛の旨みが引き立つ

「真鯛のたぬき風、春菊ソース」

春菊ソースは、温かいドレッシング感覚で鯛に絡めていただきます。ほんのりフルーティーな柑橘類の香りと味わい、そして天かすの香ばしい油分が、鯛に上品な旨みをプラス。甘口のお酒を合わせれば、さらに幅のあるおいしさが楽しめます。

材料(2人分)

真鯛などの白身魚の切り身(骨は取り除く)

真鯛などの白身魚の切り身(骨は取り除く) 80g×2枚

塩・コショウ 適宜

サラダ油 大さじ1

天かす 大さじ2~3

かつお節(電子レンジでラップをせずに加熱)

かつお節(電子レンジでラップをせずに加熱) 4g

貝割れ(1㎝の長さに切る。万能ネギでも可)

貝割れ(1㎝の長さに切る。万能ネギでも可) 1/5パック分

*ソース

春菊 1/2束

かつお出汁 160~180g

みりん 小さじ2

薄口醤油 小さじ1弱

レモン汁 少々

柚子汁(あれば) 少々

水溶き片栗粉(片栗粉1:水1.5の割合)

水溶き片栗粉(片栗粉1:水1.5の割合) 小さじ1強

作り方

  1. 春菊は葉と茎に分け、葉は冷水にさらしシャキッとさせて刻み、茎は沸騰した湯で10秒ほど茹で、冷水にとって冷まし水気を切って刻む。

  2. 真鯛の切り身に塩・コショウをふり、テフロン加工のフライパンにサラダ油を熱し、皮面を中火で8割ほど焼き上げて返す。弱火で1~2分焼き、完全に火を通す。

  3. 鍋に出汁を沸かし、塩、コショウ、みりん、薄口醤油で味を調える。水溶き片栗粉でとろみを付け、春菊をたっぷり入れる。仕上げにレモン汁と柚子汁を加え、器に流し入れる。

  4. の上に焼き上げた鯛をのせ、かつお節、天かす、貝割れをのせる。
    ※春菊を加えたら火が通り過ぎないように手早く仕上げること。

甘
鈴木眞雄さん

豚バラの脂際立つ
楽しい食感のタップナード

「豚バラ肉のキムチタップナード添え」

刻んだ具材を組み合わせるタップナード。今回はキムチをベースに、見た目も食感も楽しいソースに仕上げました。豚バラ肉は厚めに切ることでソースとのバランスがアップ。ガツンとし過ぎない肉料理が、辛口の酒の持ち味を引き出します。

材料(2人分)

豚バラ肉ブロック(厚さ1.5㎝位に切る)

豚バラ肉ブロック(厚さ1.5㎝位に切る) 240~300g

塩・コショウ 適宜

万能ネギ(2㎝長さの斜め切り) 大さじ1

*キムチのタップナード

キムチ(粗く刻む) 80~90g

枝豆(茹でて殻と薄皮を取る) 30~35g

リンゴ
(1㎝角位に切る。パイナップル、梨などでも可)

リンゴ(1㎝角位に切る。パイナップル、梨などでも可) 30g

リンゴのすりおろし
(パイナップル、梨などでも可)

リンゴのすりおろし(パイナップル、梨などでも可) 15g

胡麻油 小さじ1~1.5

作り方

  1. タップナードを作る。ボールにキムチ、枝豆、リンゴ、リンゴのすりおろしを加えて混ぜ合わせ、胡麻油を加え合わせる。

  2. 豚バラ肉の両面に塩・コショウする。

  3. ②を網焼き、またはフライパンに分量外のサラダ油を入れ、中火で香ばしく焼き上げる。

  4. の油を切って器に盛り付け、キムチのタップナードをのせ、万能ネギを散らす。
    ※豚肉は少し厚みのあるスライスを使用しても良い。タップナードは好みのフルーツを使ったり、ナッツを加えたり、アレンジ自在。